某スクールの募集で集った5名程でレッスンを開始。
現在活動メンバーは100名を超え、市内最大のクワイアへと成長。

名前の由来には
「浜松に、神様からの特別なポイントがおかれますように☆」
という願いが込められている。

メンバーは、音楽経験、性別、身長、体重等、問わず…という条件を見て加入してきた、個性豊かスギル方々が
わんさかいる状態である(苦笑)

「でも、みんなで歌うとなんとなく良いのだ!」

が、合い言葉になっている。
かなり打たれ強いメンバーが多いのも、浜ゴスの特徴。
ほんとに愛すべきメンバーばかりである!

「GOSPEL(ゴスペル)= 神からの良き知らせ」という、
ジャンルだけではない意味を持つ、この素晴らしい音楽の中で
それぞれの「存在」や「声」が、必要とされていること。
そしてこの「ギフト」に感謝すること。を、モットーに現在も活動を続けている。

学生時代からのニックネームは、CHUBBY=まるまると太っているという意味。

3才よりピアノを始める。
高校卒業後、当時好きだったジムジャームッシュ映画「ミステリートレイン」の舞台、メンフィスを訪れてみる。

偶然にも、映画に出演している大物ソウルシンガー、
ブルースの父、そして、黒人初のDJを勤めたと言われている
故:ルーファストーマス氏に出会う。

ルーファス氏に、「声がゴスペル向きかもなー」と、安易にすすめられ、
まんまとゴスペルシンガーの道に(笑)

ただし、「魂で歌いなさい!」と、
ちゃんと言ってくれた事も、付け加えておこう。これも神の導きだと思いたい( ̄ー+ ̄)☆

関東在住時は、黒人指導者ラニーラッカー師が指導する「ラプレイズ」というクワイアで本格的に活動を続けていた。

その他、テレビCMや映画にも出演する等、芸歴も多数(芸??)
プロシンガーのコーラスやレコーディング等にも多数参加している。(なぜかロックやパンクが多い…(笑))

現在は「浜松でゴスペルならこの人!」と、言ってもらえるように
日々ダイエットに励んでいる…(なぜ??)

ページトップへ↑